NHK特集「山口百恵」激写・篠山紀信
a0033695_21158.jpg
NHK特集「山口百恵」激写・篠山紀信

この番組は1979年に放送されたものの、現在に於いても私の目を釘付けにしてしまう。
録画したものの中で、これほど何度も鑑賞することがあったろうか。
(そう、「録画」なんである。最近発売されたDVDではない。しかし、1979年放送当時の録画では勿論無く、例のNHKアーカイブでの放送を録ったもの)

しかし無念なのは、この放送を当時見逃していたということ。
友人の話によるとこの番組、やはり当時かなり話題を呼んだらしい。
我がアンテナに引っかからなかったのだなぁ。
’79と言えば写真に目覚め(?)た年ではないか。
カメラを手に入れ、それに満足してしまったのだろうと思い出す。
ああ~何てことだ!

と、
また見入るのです。




「ア・フェイス・イン・ア・ビジョン」 山口百恵
についてはまた近いうちに。

山口百恵
[PR]
by backochan | 2004-07-07 21:03 | 映画 TV | Comments(2)
Commented by hipup at 2004-07-11 21:16 x
山口百恵ってそんなにすごかったっけ・・・というのが私の実感。ピンクレディーとか王監督の方が、すごいなと思っていたような気がする。マスコミがいつまでも百恵ちゃんて騒ぐほどだったかなあ。
Commented by backochan at 2004-07-12 05:09
おお、コメントありがとう。
仰るとおり。当時は「ももえちゃん」程度。
だからアンテナにも引っかからなかったんじゃろかと。
で、この番組は見られましたか?
ももえちゃんが百恵さんになっとりますですよ。
紀信さんによる撮影と、その写真を用いた番組の構成、そして百恵。この三者のコラボレーション。
いまだに話題となるのも解ります。

当時熱を上げたファンたちが今、社会のあちこちで活躍する歳の頃合。となれば、話題に上らないことの方が不思議とも思えます。
初恋にも似た`体感´が、現在にふと蘇ることがあったりします。郷愁といいましょうか。そんな気持ちだったりするのかもしれません。
<< ウチのヤツ 電池切れだったのねん… >>