地面にグリグリ

a0033695_6812100.jpg

グリグリ グリ~    


何故かこれ、外に出ると途端に始める時があります。
ものの数秒?で終わるんですけど、耳血腫になってはと思って止めさせるようにしています。
「ホレホレッ」言いながら近づいていくだけで気が逸れるんでしょう、止めてくれるんですが。

出来ればやらんで欲しいなぁ。



ん?耳ではなく頭のほうでしたか。

a0033695_68359.jpg


あ~あ、汚してもう・・・


お!あ~らま、ダニですよ、ダニ。マダニ。
ダニがたかって痒かったんでしょうか。

何処でたかるんでしょうなぁ。
もうそんな季節になってしまいましたか・・・

殆ど底をついたパイメクトロールを使って、
数時間後にポロッと取ることができました。

滴下式のフロントライン、皮膚が赤く火傷のようになってしまうようになりまして。
肥厚もして、その火傷状態から治るまで2~3週間位かかったように記憶しています。
体質変化?でしょうか。なので使えない(使いたくない)んですよね。

パイメクトロールのような除虫菊を用いた類似品、あればいいのになぁ。
 (殺虫剤を綿棒に湿らせてダニに塗るってのはやっぱりマズイかなぁ。
 (園芸向けに除虫菊製品があるようですけど、それをどうにかして使うというのは?
 (二の足を踏んでます。ん~
[PR]
# by backochan | 2007-06-02 06:47 | ワンコ | Comments(2)
小さくてもおいらはバッタ

a0033695_21591111.jpg



よく見かける虫ですが名前も判らず、バッタだったんだと今回調べてみて初めて知りました。

ヒシバッタ(というらしい)

確かに、後ろ足がバッタしています。
それに顔、仮面ライダーに似ているじゃありませんか。触角の具合といい。

なるほど、バッタに違いありません。

でもこの色、
地面に居たら全く見分けつかないでしょうけど、
ここに居たら目立っちゃいますよ。
[PR]
# by backochan | 2007-05-30 22:25 | 写真 | Comments(2)
国際捕鯨委員会(IWC)年次会議 二日目 三日目

何やら、南大西洋にサンクチュアリを設けようとの提案がなされた模様。
なるほどサンクチュアリ ですかぁ。
鯨の 囲い込み&締め出し って感じですね。
”外堀”を埋める策でしょうか。

以前、ドッグフードリコールの件:続報で、捕鯨についてちょっと触れたのですが、
そうですか、サンクチュアリ ですか。

ホエールウォッチング資源としてサンクチュアリの設定は必要、と主張しているようです。
しかし、このような提案・主張はIWCにおいてそぐわないと感じるのですが。
捕鯨委員会を用いての”海洋資源の私物化”を促進しているのではないかという感じすらしてしまいます。

食べる人・食べない人、食べる国・食べない国 が存在します。
ただこれでは問題は起こりません。
食べる人・食べさせない人、食べる国・食べさせない国 という構図だから問題になる訳で。
食資源として昔から食してきたのに、ウォッチングするから囲い込み&締め出しだとは、ちょっと無茶過ぎます。
アフリカの国はサンクチュアリには反対との意見が多かったようですが、南アメリカ諸国では全面的賛成とする意見が大勢を占めていたようです。

三日目が数時間後に始まります。


ライブ中継(日本語同時通訳)
鯨ポータルサイト



------------------追記5/31 03:32

三日目 始まりました。
昨日のサンクチュアリの件、採決されたようですが見逃しました。
が、

・・・・・・・
議題の採択の話し合いの中で、議題「8-2. 南大西洋鯨類保護区域(サンクチュアリー)を設定するための付表修正提案」をブラジルが行いました。

投票の結果、

・YES(日本の提案に賛成)→39

・NO(日本の提案に反対)→29

・棄権→3

でブラジルの提案は否決されました。
・・・・・・・IWC会議 現地レポートブログより

とのことです。
で現在、日本提案の沿岸捕鯨について討議されている最中。

ニュージーランド スウェーデン(?) ブラジル... 不支持

あれ?アメリカどっちだ?これ書いてて聞き逃した。

カンボジア ロシア 支持

ここで休憩に入る。
現在休憩中(03:43)
[PR]
# by backochan | 2007-05-30 22:24 | | Comments(0)
開会 国際捕鯨委員会(IWC)年次会議

今年のIWC会議が始まりました。

ライブで中継(日本語同時通訳)が見られます。
鯨ポータルサイト
 IWCアンカレッジ会議 のバナーをクリック → 日本語 をクリック


動画資料(real player)
シーシェパード船「ロバート・ハンター号」が目視専門船海幸丸に衝突する(Part.1)
シーシェパード船「ロバート・ハンター号」が目視専門船海幸丸に衝突する(Part.2)
 「(財)日本鯨類研究所 提供」
[PR]
# by backochan | 2007-05-29 07:45 | | Comments(0)
胡坐をかく

つい最近、胡坐をかきました。

・胡坐をかく  自分は何の努力もせず、あるものに頼ってゆうゆうと構えている。ずうずうしく構える。

あ、いえいえ。そうではなくて(それもある?)、↓ こちらの方です。

・胡坐をかく  足を組んで楽な姿勢で座る

そうですそうです。足を組む方の胡坐です。
胡坐をかけたんですっ。

楽な姿勢で座る
となっていますが、まだ私にとっては楽とは言い難い状態です。
が、これまでの立てひざよりは長くしゃがむ姿勢を保っていられるかもしれません。


ようやっとここまで来れたかぁ
でも、まだここなのかぁ
を行ったり来たり、です。



カラダ、コッチンコチンぞなもし
 主要な痛みが無くなって、ストレッチを始めました。
 そして、素振り。まずはバットから。
 ゴルフクラブ ・ バドミントンラケット ・ 竹刀 の四種、5分から30分を一日2~3回。
 既に"やり過ぎ"て、肩・膝 再痛でやす。
 どうも、やり過ぎの見極めがつかないんですよねぇ。
 大してやっている訳でもないんですよねぇ。
 相当落ちているんでしょうな、体力。
 まだ、ランニングは出来そうにありません。。。







あぐら 0 【〈胡坐〉/〈胡床〉】
[PR]
# by backochan | 2007-05-29 04:29 | 足 腰 | Comments(0)
クレヨンしんちゃん シロ編

クレヨンしんちゃん、面白いですねぇ!
最近初めて見て、シロの可愛さにはまってしまいました。
あの声にならない声といいますか
「・・・ングフェ~~」



「シロ」で検索したら、
クレヨンしんちゃん シロ編
なるコミックがあるとのこと。
早速本屋さんへ。
「置いてないですねぇ」
で、早速注文。







今読んでます~
(ん?あれ?シロにまつわる話のみで構成されているとばかり・・・)







[PR]
# by backochan | 2007-05-29 03:58 | 映画 TV | Comments(0)
映画「殯(もがり)の森」 BShiにて明日 早々放送

カンヌ映画祭でグランプリを受賞した 映画「殯(もがり)の森」が、
明日の5/29に、BSハイビジョンにて放送されます。

観たいけど、チューナー無し・・・

でも、このタイミングでオンエアーってどゆこと?
来月公開だし。
大林宣彦監督の「ふたり」もテレビで放送後暫くして公開、だったかと記憶。
ネットのテレビガイドを見ると野球放送となっている、、、からすると、放映は急に決まったみたい。

あ~あ、観られるのはいつのことか。
「萌の朱雀」はレンタルだったっけ。で、数年して図書館ライブラリーで見付けてまた観て。
(ほほぅ、図書館AVって穴場ですなぁ、と思いましたよ。)
・・・ってさぁ、、、 明日放送されるのになぁ。。。
[PR]
# by backochan | 2007-05-29 03:35 | 映画 TV | Comments(0)
「リニア試乗会の終了について」 う~ん残念。一足遅かったかぁ。

四月の試乗会への応募、ギリのところで迷って結局先送りにしたんですけど、あいやぁ、試乗会そのものが終了してしまいましたよ。トホホ・・・
山梨までの行き帰り腰が持つかどうかが不安で、それで次回にと考えた訳ですが、どの道四月の段階でも行けそうな状態にありませんでしたから、まぁもう仕方が無いですなぁ。

でも残念!

詳しくは
山梨リニアファンクラブ
  2007年4月27日 山梨リニアマガジン第39号
JR東海 LINEAR-EXPRESS
 ■超電導リニア試乗会の終了について
にて。


こんな感じ。速い、ハヤイィ~。
山梨リニアファンクラブ
 リニア試乗会体験ムービー(quicktime)
 山梨リニア実験線紹介ムービー(real player)
山梨リニア実験線
Japanese Maglev Train
Japanese Maglev, 500km/h
Japanese Maglev, 581km/h



近いうちに見学にだけでも、折をみて行きたいなと思うところです。
[PR]
# by backochan | 2007-05-08 02:09 | 雑感 雑記 | Comments(0)
何年ぶりだろう 欽ちゃんの仮装大賞見たよ

何年ぶりだろうか、
欽ちゃん&香取慎吾の第78回全日本仮装大賞
を見ました。(録画で へへ;)

---

そこで、どこかで見たような構成だなぁと感じた作品があったんですよね。
”僕の彼女が怒った理由”です。

これ、
Scissor Sisters - She's My Man
この作品を程なくして思い出したんです。
この作品は、”ピンポン”に触発されて関係者を呼び製作されたと聞いています。

なぁ~んで似ているんだろうか?

で、今一度 Scissor Sisters - She's My Man と”僕の彼女が怒った理由”を
見比べてみることに。
飛び道具が増え巻き戻し動作が加わっており、ブラッシュアップされていますですネ。スゴイ!

んで、ググッてもうちょっと調べてみることに。

・・・あ、あれま!
なんと製作者(創作者)はあの”ピンポン”集団だったんですね。
インターネットTVガイド(キャッシュ) ←スミマセンもう消えてました
  第69回大会で「ピンポン」の仮装をして優勝し、
  海外から公演やCM出演の依頼があったチーム
  が再び登場。隅々まで計算し尽くした
  「僕の彼女が怒った理由」という作品を公開する。

お~なるほどなるほど。流石な仕上がり、納得です。

とすると今回の出演者、
The Making of Scissor Sisters "She's My Man(メイキング)
の中に写っているかな?

---

仮装大賞、こうやって改めて他人様のアイデアを面白おかしく拝見するというのはわるくないですね~。
[PR]
# by backochan | 2007-05-08 01:25 | 映画 TV | Comments(0)
犬は、ペロッとやる為にどうやって人の目を盗むのか?

永遠のテーマ、犬はどうやって人の意志を汲み取るのか?

↑これを読んでいて一つ思うことが。↓

犬は、ペロッとやる為にどうやって人の目を盗むのか?

なんです。

台所のテーブルに置いた皿の、料理の端をペロリとやられてしまう訳なんですが、そのタイミングと言ったら絶妙なんですよ。(そもそも置く位置がいけないということは横に置いといて)
「ダメだよ」と言って目を離し、直ぐ戻すも「あ~・・・」。既にペロッと。

ある”呼吸”なるものを身に付けてしまったんでしょうかねぇ。

実は今日もぺロッと舐められたのでした。
[PR]
# by backochan | 2007-05-06 04:14 | ワンコ | Comments(2)